スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進次郎氏、美人すぎる藤川市議に猛アタック!「心強い」…自民党大会(スポーツ報知)

 小泉Jr.が、“美人すぎる市議”にラブコールを送った。自民党は24日、今年最初の定期党大会を都内のホテルで開催。若手有望株の小泉進次郎衆院議員(28)は丸川珠代参院議員(39)とともに司会を務め、終了後は、今夏の参院選に自民党の比例代表での出馬が濃厚な青森・八戸市議、藤川優里氏(29)について「(参院選に出れば)心強い」と立候補を熱望した。

 つつがなく司会を務め終えた進次郎氏には、記念撮影を求める若い女性の取り巻きができた。支持率低迷の自民党で唯一のモテ男。ひと際人目を引く“美人すぎる市議”藤川氏の姿は、そんな男の目にもやはり留まった。

 初対面の印象を聞かれると「華がありますね! で、顔が小さい。そういう印象でした」と目を輝かせた。参院選では自民党の目玉候補としての出馬に向けて調整が進められていることも耳に入っており「(出馬が決まれば)心強いんじゃないですか。今日も舞台に出て、華があってお話もできる。非常にフレッシュで力強い自民党の市会議員の方ですね」。堂々の“ラブコール”だった。

 「みんなでやろうぜ」が谷垣禎一総裁(64)のキャッチフレーズ。進次郎氏は「(国民には)若さのある自民党も見ていただきたい。若手とベテランが一致団結してみんなでやっているというところを実感していただきたい」。青年局次長という立場としてもフレッシュな新戦力は大歓迎。美しければ、なお良いことは言うまでもない。

 元高校球児の当を得たさわやかな言動には、ゲストの野村克也氏も「しゃべりも上手だ」と感服。「光栄です。野村監督の本は読んできましたから。野球をやっている時に読んでおけばよかった。特に『野村ノート』を…」と喜びを隠さなかった。

 この日は参院選での自民党公認候補51人(選挙区32人、比例19人)が壇上で自己紹介したが、“隠し玉”の藤川氏は登壇しなかった。同じ八戸市出身で親交のある大島理森幹事長(63)は「(今日は)女性局のメンバーとして来ていただいた。参院選出馬? さあ、どうでしょうか」と明言は避けたが、否定せず。“衆院の進次郎”“参院の優里”となれば、党にフレッシュ感が醸し出されることは間違いない。

 【関連記事】
進次郎氏「分からないは、ぶれない」鳩山首相をチクリ
進次郎氏「自由ある自民 自由ない民主」
美人すぎる市議、映像で八戸をPR
美人すぎる市議、参院選出馬の意向伝える

DV 「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望(毎日新聞)
国家公安委員長「リークある」に中立危ぶむ声(読売新聞)
<法務省>公訴時効見直し案 殺人は廃止、遡及も適用(毎日新聞)
鳩山邦夫氏、党政倫審で聴取へ=自民(時事通信)
予防接種法の臨時接種 弱毒性の枠組み設置へ 厚労省部会で合意 (産経新聞)
スポンサーサイト

土地購入前日、8億円を集約=陸山会など複数口座から-資金洗浄意図か・小沢氏団体(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」による土地購入をめぐる事件で、逮捕された衆院議員石川知裕容疑者(36)が、同会や関連政治団体名義の複数の口座に入れてあった計8億円を、土地購入の前日に一つの口座に集約させていたことが26日、関係者の話で分かった。石川容疑者はこの中から土地購入代などを支払った。
 東京地検特捜部は、ゼネコンからの裏金と、政治団体にあった「表」の資金をいったん同じ口座に入れることで、出どころを分からなくする「資金洗浄」の狙いがあった疑いがあるとみて捜査。一連の経理操作への小沢氏の関与も調べている。
 石川容疑者は、陸山会が2004年10月に東京都世田谷区の土地を購入した際、同会の口座に入金した4億円を、政治資金収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。特捜部はこの4億円には、水谷建設(三重県桑名市)の裏献金が含まれるとみている。
 関係者によると、石川容疑者は同月中旬以降、4億円を数千万円ずつ、陸山会の複数口座に分けて入金。同28日に全額を一つの口座に集めた。
 石川容疑者は同日、この口座に、小沢氏関連の3団体の口座にあった計約1億8000万円も移動。もともと口座にあった資金と合わせ、計8億円が1口座に集約された。
 翌29日午前、石川容疑者はこの8億円のうち約3億5000万円で土地を購入。午後に4億円で定期預金を組み、これを担保に同額の融資を受けた。
 こうした経理操作により、個々の入金が何に使われたかは、口座記録上は判別できなくなった。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
捜査は検察の政権つぶし~民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

琵琶法師の永田法順氏死去(時事通信)
小沢幹事長贈与税逃れにならないか 家族名義口座に3億6000万円入金(J-CASTニュース)
空自次期輸送機の初飛行試験=機体不具合で大幅遅れ-川重(時事通信)
<傷害>容疑で両親逮捕 7歳長男を虐待で死なす 東京(毎日新聞)
妻と子2人殺害容疑、調理師の男逮捕…大阪(読売新聞)

党改革無理なら離党も=自民・舛添氏(時事通信)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は24日午前のフジテレビの番組で、自身の政治活動について「国民から拒否された古い自民党のままいっていいという人たちが(党内の)マジョリティーなら、われわれが出るしかないじゃないか」と述べ、夏の参院選前に打ち出す経済政策などの提言が党改革に反映されない場合は、離党もあり得るとの考えを示した。
 ただ、「今、党の中で一生懸命努力している。まず自分の力、自分の言ってることがマジョリティーを持つように全力を挙げて努力することが大前提だ」と述べ、当面は党内にとどまり自民党再生に取り組む考えを強調した。 

小泉ジュニアや「美人市議」も登壇…自民党大会(読売新聞)
無登録で出資募る 東京・赤坂の投資会社を家宅捜索(産経新聞)
富士通、山本常務が社長に昇格(レスポンス)
【寒蛙(かんがえる)と六鼠(むちゅう)】論説委員・長辻象平(産経新聞)
小沢氏聴取、今週末か 妻にも打診(産経新聞)

<裁判員候補者>聴覚障害者に手話通訳者手配せず 高知地裁(毎日新聞)

 高知地裁は19日に始まった同地裁で初めての裁判員裁判の裁判員選任手続きで、聴覚障害者を裁判員候補者として呼び出しながら、手話通訳者を手配していなかったことが分かった。この障害者は事前に「手話通訳が必要」と地裁に通知していたが、地裁が見落としたという。この障害者は最終的に裁判員から漏れ、地裁は手話通訳者の手配漏れについて障害者に謝罪した。

 同地裁によると、呼び出し状を送付したのは昨年11月末。障害者は同封されていた事前質問票の「手話通訳が要る」との欄にマルを付けて返送した。地裁は質問票の回答を数人でチェックしたが、見落とし、選任手続きの面談は筆談で対応したという。

 最高裁によると、聴覚障害者が裁判員候補者となった場合の対応について法的な取り決めはないが、各地裁には「配慮すべきだ」と指導。同地裁は、候補者から要望があった場合は高知県聴覚障害者協会から手話通訳者などを派遣してもらうよう事前に取り決めていたという。

 高知地裁総務課は「十分に対応できず、ご本人にも県聴覚障害者協会にも迷惑をかけて申し訳ない。今後はこういうことがないようチェック体制を強化したい」と話している。【黄在龍】

【関連ニュース】
裁判員裁判:どう判断? 殺人否認の被告
最高裁:「公平、誠実に職責果たす」…白木判事が抱負
裁判員裁判:取り調べDVD証拠に 仏画強盗公判で名地裁
耳かきエステ店員殺害:29日に公判前整理手続き
量刑検索システム:誤入力新たに19件 10件が判決主文

<小沢幹事長>厳戒体制のなか長崎で集会に出席(毎日新聞)
八ッ場ダム予定地、湯かけ祭りに沸く…群馬(読売新聞)
5月から市町村ごとに発表=気象庁の警報・注意報(時事通信)
小沢氏、長崎でも熱弁…自民県連は糾弾の集い(読売新聞)
死因究明研究会、29日から=制度のあり方を議論-警察庁(時事通信)

「小沢氏、幹事長とどまれば批判起こる」前政権お膝元の福岡県知事(産経新聞)

 福岡県の麻生渡知事(全国知事会長)は19日の定例会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件について、「(報道されている内容について)小沢氏が全体的な説明をすることが非常に大事。多くの国民も求めている。説明をせずに幹事長にとどまれば、いろいろな批判が起こる」と指摘した。

【関連記事】
できるだけ早い聴取の実現をを期待 首相が小沢氏に
鳩山・小沢氏はバッジを外せ 党内の政権交代こそ改革
胆沢ダム下請けの談合仕切り役が“天下り” 宮本組を家宅捜索
小沢事務所への献金は“みかじめ料” 東北の談合
小沢氏聴取、今週末が有力 妻にも打診

千葉真子さんが子供たちに“夢”指導 滋賀・草津(産経新聞)
都議補選あす投開票(産経新聞)
現場に指紋…男を再逮捕 南青山の従業員殺害(産経新聞)
ハイチ大地震 インド洋津波、阪神大震災の遺児が街頭募金(毎日新聞)
鳩山首相、小沢氏23日聴取「その後は考えてない」(産経新聞)

<雑記帳>マンボウ「国内最長寿」目指し 山口・下関(毎日新聞)

 山口県下関市の水族館、海響館のマンボウが先月、同館としての飼育日数記録1047日を超えた。鴨川シーワールド(千葉県)の国内最長2993日の記録更新を目指す。

 雌雄不明だが、愛きょうたっぷりの顔つきで人気抜群。搬入された07年、約80センチだった体長は約1.5メートル、体重100キロに。デリケートな魚だけに飼育は細心の注意を払う。

 マンボウは「万宝」とも書くめでたい魚。昨年は「予算削減」など不景気な言葉が並んだが、3億もの卵を産むマンボウにあやかって今年こそは実りの多い年に。【尾垣和幸】

【関連ニュース】
雑記帳:今年も登場 サンタのダイバー
マンボウ:早くも今季1号--佐伯 /大分
頑張る!新長州人:/2 海響館の獣医師・進藤英朗さん /山口
2009歳末点描:主役は「水中のトラ」 干支にちなんだ生物展示--海響館 /山口
海響館:顔“誰”に軍配? 1日館長指名選挙を展開、清き1票呼びかけ /山口

<日教組>加入率27.1% 過去最低を更新(毎日新聞)
<雑記帳>バレンタインデーに 南部せんべい新商品(毎日新聞)
都議補選、自民死守・保守の島に民主応援続々(読売新聞)
ベトナム新幹線支援へ調査団=岡田外相(時事通信)
<無料低額宿泊所>FIS幹部3人を在宅起訴へ 脱税で(毎日新聞)

景気対応緊急保証、医療・介護も対象に―直嶋経産相(医療介護CBニュース)

 直嶋正行経済産業相は1月20日の参院本会議で、現行の「緊急保証制度」の対象業種の基準などを変更し、新たに創設する「景気対応緊急保証」の対象業種に、医療機関や介護事業を盛り込む考えを示した。景気対応緊急保証の創設は今年度の第2次補正予算案に盛り込まれている。

 藤原正司参院議員(民主)の質問に答えた。
 直嶋経産相は「歯科を含む医療、それに介護業についても昨今、経営状況は厳しさを増している」と指摘。その上で、「景気対応緊急保証の対象業種とすることで、これらの事業に携わる方々の資金繰りを支援していきたい」と述べた。

 2008年10月にスタートした緊急保証制度は、中小企業が民間の金融機関から融資を受ける際に、信用保証協会がその保証をするもの。現在は793業種が制度の対象となっているが、病院や介護施設などは指定業種に含まれておらず、今年に入ってからも四病院団体協議会や全国老人保健施設協会が、医療機関や介護事業者を対象業種に加えるよう要望している。


【関連記事】
病院や老健などを緊急保証制度の対象に―全老健が要望
医療分野への緊急保証制度の適用を要望―四病協
政府が緊急経済対策を閣議決定
第2次補正予算案を閣議決定―厚労省分は5684億円
次期通常国会への提出法案を説明-厚労省政策会議

市役所に迷惑メール20万通、兄弟を逮捕(読売新聞)
戸建てなど10棟焼く、1人軽傷=ストーカー殺人の被害宅も-東京(時事通信)
【Re:社会部】「双方向」拡充します(産経新聞)
<3人殺害事件>中国人被告に死刑求刑 大阪地裁公判(毎日新聞)
<浅田次郎氏>函館朝市組合に謝罪 カニ「宅配詐欺」と記述(毎日新聞)

放送内容に介入しない=「関係者」発言で釈明-原口総務相(時事通信)

 原口一博総務相は21日、情報源を「関係者」と秘匿した報道の在り方に疑問を呈した自らの発言について、「放送内容に介入する気はない」と釈明した。同省で開かれた情報通信分野の有識者懇談会後に記者団の質問に答えた。
 同相は19日の閣議後会見で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体に関する一連の報道を念頭に、「『関係者』では何の関係者か分からない。検察側か被疑者側かを明確にしなければ、公共の電波を使うのは不適」と発言した。これについては、電波行政を所管する総務相が放送番組の内容に介入すべきでないとの批判が自民党などに出ていた。 

海外任務の能力向上=インド洋給油終結で統幕長(時事通信)
ハイチで地震、建物倒壊か…日本に津波の影響なし(読売新聞)
<殺人>別の男性殺害も供述 宮城県警に強殺罪の被告ら(毎日新聞)
雪崩に巻き込まれ、山スキーの男性死亡(読売新聞)
「他人のカネだから?」「まあ…」思わず相づち打った元西松部長(産経新聞)

カジノ構想「興味ある」=沖縄知事(時事通信)

 沖縄県の仲井真弘多知事は14日、金融庁で亀井静香金融・郵政改革担当相と会談し、沖縄振興策として、亀井氏が提案したカジノ特区を導入する構想について「ビジネスとして可能性がある。興味を持っている」と関心を示した。亀井氏は「よくお互いに勉強しよう」と応じた。
 これに先立ち、仲井真知事は社民党の福島瑞穂党首と会い、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先について「県外が見つかれば一番いい」と改めて表明。福島氏は「社民党として全力を尽くす」と語った。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

企業・団体献金禁止、福島氏前向き亀井氏慎重(読売新聞)
<訃報>ミッキー安川さん76歳=タレント(毎日新聞)
次期通常国会への提出法案を説明-厚労省政策会議(医療介護CBニュース)
<センター入試>最大15.76点差 得点調整はなし(毎日新聞)
阪神大震災 「中越」被災者が交流 山桜の箸贈る(毎日新聞)

<名護市長選>新人、現職の争いに 普天間争点、与野党対決(毎日新聞)

 米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾=ぎのわん=市)移設に大きく影響する沖縄県名護市長選が17日、告示された。自公政権が米政府と合意したキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古=へのこ)への移設に反対し、県外移設を訴え、民主党などが推薦する前市教育長、稲嶺進氏(64)と、辺野古移設を条件付きで容認した現職の島袋吉和氏(63)の無所属2人が立候補した。

 鳩山政権は辺野古移設も選択肢に残して移設先を再検討しているが、選挙結果次第で辺野古移設は極めて困難になる。24日、投開票される。

 名護市は96年の日米両政府による普天間返還合意以降、政府が移設先にしてきた。97年の市民投票では、代替施設の建設反対が過半数を占めたが、98、02、06年の市長選ではいずれも容認派が当選している。普天間移設が争点になる市長選は4度目だが、移設見直しを進める鳩山政権下では初めてで、市民の選択が注目される。

 稲嶺氏は、島袋市政下で市教育長を務めた。市の人事など島袋氏の市政運営に批判的な保守系市議が擁立し、反自公勢力が結集。当初、辺野古移設を「見直す」としていたが、民主などの推薦を受けて「県外移設」を前面に打ち出した。

 島袋氏は辺野古移設では建設場所の沖合移動を求めてきた。選挙戦では「政府方針を早く決めてほしい」と述べる程度で、移設にはほとんど触れていない。移設問題で歩調を合わせてきた仲井真弘多(なかいまひろかず)知事や自民、公明が支援する。

 16日現在の有権者数は4万5521人。【三森輝久】

 立候補者次の通り。(届け出順)

稲嶺進(いなみね・すすむ)64前市教育長=無新[民][共][社]国

島袋吉和(しまぶくろ・よしかず)63市長=無現(1)

【関連ニュース】
秦野市長選:古谷義幸氏が無投票で再選
二戸市長選:小保内敏幸氏が無投票で初当選
名護市長選:新人と現職が立候補 普天間移設にも影響
名護市長選:17日に告示…普天間移設問題に影響
岐阜市長選:政党が距離 民自公自主投票、異例の展開に

石川議員逮捕、なぜこのタイミング? 最大の証拠隠滅「自殺」の恐れ…(産経新聞)
医療分野への緊急保証制度の適用を要望―四病協(医療介護CBニュース)
水仙娘が福井の特産品PR(産経新聞)
現場マンションに指紋の男、再逮捕へ 南青山の飲食店従業員殺害(産経新聞)
和歌山県知事が学長選に「物言い」(産経新聞)

大阪モノレール一時運休(産経新聞)

 14日午前8時20分ごろ、大阪府吹田市千里万博公園の大阪モノレール万博記念公園駅東側で、軌道の分岐ポイントが正常に作動しなくなり、全線で一時運行を見合わせた。このトラブルで本線と彩都線に運休や遅れが出て、1万人以上に影響した。

アウトドアアイテム おしゃれな日常を演出(産経新聞)
婚活サギ女、不審死で通算6回目の逮捕(スポーツ報知)
「弁護士に一任」小沢氏、記者の質問に答えず(読売新聞)
<将棋>王将戦15日開幕 羽生に久保が2度目の挑戦(毎日新聞)
叔父・叔母を8回「死なせ」忌引…高校事務長免職(読売新聞)

47歳男「遺体埋めた」=屋久島元社長不明-合同捜査本部設置・鹿児島、栃木県警(時事通信)

 鹿児島県屋久島町船行の元観光会社社長藤山幸彦さん(74)が昨年5月から行方不明になっている事件で、栃木県警に覚せい剤取締法違反事件で逮捕、起訴された男(47)が「藤山さんの遺体を栃木県内の古井戸に埋めた」と供述していることが13日までに、捜査関係者への取材で分かった。鹿児島県警は同日までに、栃木県警と合同捜査本部を設置、捜査を進めている。
 合同捜査本部は栃木県内の男以外にも複数が事件にかかわったとみており、全容解明を急ぐ。
 捜査関係者によると、藤山さんは昨年5月29日夕、屋久島町内の別荘で確認されたのを最後に行方が分からなくなった。同6月、家族から捜索願が出され、県警は藤山さんが事件に巻き込まれた可能性が高いとみて捜査していた。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
向精神薬譲渡未遂で医師逮捕=知人男に6800錠以上か
「覚せい剤打っていた」と逃走=女性死亡、ひき逃げ容疑で男逮捕

記録映画 空襲で負傷し障害…現状告発、東京で試写会(毎日新聞)
<独立行政法人>役員公募に統一基準作成を 官房長官が指示(毎日新聞)
第142回芥川賞は該当作なし(読売新聞)
新たな手掛かり見つからず=第2山田丸、7年前浸水も-10人乗り漁船不明・五島沖(時事通信)
10年後の総合医数、「少なくとも医師の3割」(医療介護CBニュース)

重体の男性が死亡、犠牲者3人に 羽曳野市の居酒屋発砲(産経新聞)

 大阪府羽曳野市の居酒屋で男が猟銃を発砲し、自殺した事件で、撃たれて重体だった男性が13日未明、病院で死亡した。府警は男性を居酒屋の大家で現場の2階に住む上原浩人さん(49)と確認。撃たれて死亡した犠牲者は3人となった。

 発砲した大阪市環境局職員、杉浦泰久容疑者(49)は事件直前に妻との離婚をめぐって店内で口論していたことが既に判明しており、羽曳野署は別れ話をめぐるトラブルが原因とみて、妻から事情を聴くなどして詳しい状況を調べている。

 羽曳野署によると、杉浦容疑者は12日午後8時ごろ、居酒屋「いーちゃん」で猟銃を発砲。上原さんのほか、杉浦容疑者の妻の母親で元羽曳野市議、田中美子さん(66)と同店アルバイト従業員、福井達也さん(23)が死亡した。杉浦容疑者は直後に猟銃で自殺した。

【関連記事】
撃たれたのは元羽曳野市議長「どうしてこんなことに…」凍り付く住民
居酒屋で大阪市職員が発砲、3人死傷 本人自殺 大阪・羽曳野
商船三井のコンテナ船がタイ沖で被弾 海賊か、小型船発砲
住宅にけん銃6発発砲か 東京・江東区
職質中に別の車突進、警察官の発砲が男に当たる 名古屋

Ransomeのブログ
今年こそは
プラネテス
再起復活の友
r3ke3pfkのブログ

<防災>若者から思い募集…兵庫のNPO 震災15年迎え(毎日新聞)

 阪神大震災から今年で15年を迎えるのに合わせ、まちづくりや防災教育を広げる活動などに取り組むNPO法人「さくらネット」(兵庫県西宮市、石井布紀子代表)が、被災当時の若者が感じた教訓や、現在防災活動を実践している若者の思いなどを、広く募集している。災害から得た知恵を、貴重な財産として残すため、今春にも冊子にまとめる予定だ。

 募集テーマは三つで、災害の時に体験したこと▽防災活動のだいご味▽希望に向けてつなげたいこと。さくらネットのブログ(http://nposakuranet.blog13.fc2.com/)から応募用紙がダウンロードでき、メールなどで受け付けている。石井代表は「メッセージを受け取った子どもたちが防災活動への意欲を高めてくれれば」と期待する。

 さくらネットは11日午前9時半~正午、神戸市中央区のJICA兵庫で、「子ども防災ワークショップinHYOGO」を開き、会場でも受け付ける。締め切りは31日。問い合わせはさくらネット(0798・64・5829)。【青木絵美】

【関連ニュース】
阪神大震災:288のモニュメントを地図に CDで紹介
家賃保証サービス:外国人向けに実施 NPOが団体設立
石綿防護マスク:42都道府県、備蓄ゼロ 完備5県のみ
阪神大震災:小説「ピンクの雨」出版…家族のきずな痛切に
阪神大震災:今も被災者と年賀状 東京の元ボランティア

かずよしのブログ
MY
無料携帯ホームページ
競馬情報
債務整理・自己破産

<調査捕鯨>シー・シェパードが「日新丸」を妨害(毎日新聞)

 水産庁に入った連絡によると、6日午前3時ごろ、南極海で調査捕鯨をしていた調査母船「日新丸」(8044トン、小川知之船長)が、反捕鯨団体「シー・シェパード」の抗議船「アディ・ギル号」から悪臭のする酪酸とみられる液体入りのボール状の物を発射されるなどの妨害を受けた。乗員約140人にけがはなく、船体への損傷もないという。

 水産庁によると、午前10時現在まで、ロープを投げられたりレーザーとみられる緑色の光線を照射される妨害行為も続いており、日新丸は放水などで対抗している。

【関連ニュース】
反捕鯨団体:弱酸性の液体投げ妨害 南極海
シー・シェパード:ロープ投げつけなど妨害 捕鯨調査船を
豪など3カ国外相:シー・シェパードと日本側に自制求める
調査捕鯨:今年もシー・シェパード妨害予告 暴力的傾向に
調査捕鯨:調査船に再び妨害行為

z8bqzbzoのブログ
海釣りキャプテン
ショッピング枠現金化
現金化
カードでお金

<調査捕鯨>調査船と衝突した抗議船から矢(毎日新聞)

 日本鯨類研究所は8日、南極海で反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)の監視業務にあたっていた調査船「第2昭南丸」(712トン、小宮博幸船長)と衝突したSSの抗議船「アディ・ギル(AG)」号の漂流物から、ボウガン用の矢を回収したと発表した。

【写真で見る衝突の様子】調査捕鯨:調査船と抗議船が衝突

 同研究所によると、SSの抗議船「ボブ・バーカー」号がAG号をえい航しようとしていたが、日本時間の8日早朝までに断念したという。矢はAG号の漂流物を回収していた第2昭南丸が船体の一部などとともに回収した。

 同研究所は「SSは、これまでも調査船や乗組員に対して危険な化学物質を投げつけるなどの妨害活動をしていたが、ボウガン用の矢までは想定していなかった。人に対して使用されれば殺傷能力がある危険なもので驚いている」と話している。【デジタルメディア局】

【関連ニュース】
【衝突時の動画はこちら】
【関連記事】シー・シェパードは抗議船が沈没と発表
【写真特集】シー・シェパードによる連日の妨害
【写真特集】シー・シェパード:ロープ投げつけなど妨害

一日一善
ひでおのブログ
パチンコ攻略
現金化
カードでお金

シー・シェパード船衝突、NZ政府に抗議(読売新聞)

 平野官房長官は7日午前の記者会見で、反捕鯨団体シー・シェパードの小型高速船が南極海で日本の調査捕鯨船団の監視船に衝突した事故について、「極めて遺憾だ」と語り、日本政府として小型高速船の船籍のあるニュージーランド政府に抗議したことを明らかにした。

出番待ち
再起復活
債務整理
携帯ホームページ
クレジットカード現金化

新型インフルで追試 首都大学東京が決定(産経新聞)

 首都大学東京は7日、新型インフルエンザに感染して受験できない受験生のため、2次試験の全日程で追試を実施すると発表した。

 大学によると、追試は前期が3月5日、後期が3月20日。新型インフルエンザに感染したか感染の疑いで、2、3月の本試験を1教科も受けられなかった受験生が対象となる。

 措置に伴い、最終的な合格発表が前期3月10日、後期3月23日に変更になる。詳細は出願した受験生に受験票送付時に知らせるほか、大学ホームページに掲載する。 

大航海時代の幕開けだー
t8at093qのブログ
ショッピング枠現金化
自己破産
出会いランキング

ひき逃げ事件で米批判=前原氏(時事通信)

 前原誠司沖縄・北方担当相は8日午前、閣議後の記者会見で、沖縄県読谷村で昨年11月に発生したひき逃げ事件で、被告である米兵の起訴前の身柄引き渡しが実現しなかったことについて「ずっと要求していたが、極めて遺憾だ。憤りを持っている」と述べ、米側の対応を批判した。その上で「日米同盟関係の信頼を失わないためにも、米側に運用改善をしっかり求めていきたい」と語った。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

日の当たる教室
ケーキのブログ
無料携帯ホームページ
パチンコ攻略
現金化

鳩山首相 「必要な時に訪朝考える」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は4日、三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝した。首相は参拝後、拉致問題解決に向けた北朝鮮訪問に関し「機が熟し、本当に必要な時が来れば訪朝も考えたい」と記者団に述べ、改めて意欲を示した。ただ「まだ残念ながらそのタイミングではない。与党あるいは政府の方でも十分な接触が行われていない」と語った。

 首相はまた「国民の皆さんに納得できる1年だと思ってもらえるような1年にしたいと祈った」と語った。参拝には仙谷由人行政刷新担当相と中井洽国家公安委員長の2閣僚が参加した。

 自民党の谷垣禎一総裁も同日、伊勢神宮を参拝。記者会見で「通常国会が一番大きな試練の場だ。必ず内閣総辞職か解散の信を問うところまで求めていかなければならない」と述べ、首相や民主党の小沢一郎幹事長の「政治とカネ」の問題を徹底追及する考えを示した。

 参院選については「優秀な候補者を選ぶことが第一だ。一つ一つ全力を挙げて勝利を確保する」と民主党との対決姿勢を強調した。【山田夢留、田所柳子】

【関連ニュース】
民主党:「参院選勝利を」仕事始めで首相
鳩山首相:年頭会見「正念場の一年と覚悟」
鳩山首相:ブログとツイッター開始
鳩山首相:年頭所感を発表 異例の「おわび」盛り込む
鳩山首相:1人乗り電気自動車に試乗「これいいね」

イタチごっこ
匠の日記
クレジットカード現金化 比較
現金化口コミ
ライブチャット

成果上げる病院訪問ボランティア―進化する患者会(中)(医療介護CBニュース)

 がんに苦しむ患者にとって、医療者だけでなく、同じような体験をした先輩患者が相談相手になってくれたらどんなに心強いだろう。乳がん患者のサポートや早期発見啓発運動などを行っている「あけぼの会」(東京都目黒区、会員数4000人)は、乳がん手術を受けて入院中の患者を手術体験者が訪問して、不安や疑問に答えたり、退院後の生活に必要な情報提供を行ったりする「病院訪問ボランティア」(あけぼの・ブレスト・キャンサー・サポート・サービス=ABCSS)を1994年3月から実施している。

【複数の写真や図表の入った記事詳細】


 富樫美佐子副会長も、ABCSSに魅かれて「あけぼの会」の活動に本格的にかかわるようになった。富樫さんは99年10月、44歳の時に乳がんの手術を受けた。「傷痕が痛いのはもちろん、胸に鉄板を入れられたような感覚があった。リンパ節を切除したため、利き腕にも違和感があった。これからどうなるのだろうと不安で、経験者がどのようにしているか気になっていた」と当時を振り返る。「ABCSSのことを知り、思わず電話をかけた。翌年1月の集会に招かれ、100人余りの乳がん手術経験者を目の当たりにして、術後5年、10年以上の方たちの元気な姿に感激した」という。

■588人の訪問実績

 乳がんの罹患者は年々増加している。特に40―50代、子どもが高校、大学に通って教育費が最もかかる時期、あるいは親の介護が必要となる時期に重なる。早期発見・早期治療はもちろん、罹患者に対しては精神面からの支えも重要になる。「ABCSSの第一の目的は、先輩患者が普通に元気に生活している姿を見せること。患者さんの不安はかなり小さくなり、治療を素直に受け入れられるのではないかと思う。スムーズに通常の生活に戻る助けにもなる」と富樫さんは語る。

 ABCSSは、病院側の協力を得た「公的訪問」であり、「個人的訪問」ではない。富樫さんは「病院側から受け入れ態勢を取りますと言われなければ、わたしたちは行くことができない」と説明する。その受け入れ病院数は、ABCSSのスタートから16年で11都府県の14施設にとどまっているのが実情だ。

 ABCSSのボランティアメンバー(相談員)の資格要件は、▽乳がん体験者であけぼの会会員、術後1年以上▽所定の研修を受けて、現在健全な社会生活を営んでいる▽思いやりがあり、思慮深く、自分の体験を社会のために生かしたいと考える、勇気ある女性たち―の3点。テキストに沿って「医学的な質問には答えない」「自分の病歴と比較しない」「訪問した患者さんのプライバシーを守る」ことなどを確認。さらに、ロールプレイや訪問後のレポート作成などの十分なトレーニングを受ける。現在110人体制で、08年には588人の患者訪問実績を残した。

 受け入れ病院や患者の反応は「同じ経験をされた方だからこそ分かる思いがあり、医療スタッフの対応だけでは十分ではないこともあると思う」(看護師)、「相談員の明るく元気な姿を見て、わたしも大丈夫と勇気づけられた」(患者)など好意的だ。
 
 それにもかかわらず、受け入れ病院数が伸びないのは、医療に患者会がかかわることを煩わしいと感じる医療者が多いからだろうか。あるいは患者のプライバー保護の観点から慎重にならざるを得ないのかもしれない。患者会が、チーム医療の一翼を担うまで進化するためには、医療者との強い信頼関係を築き上げていくことが必要だ。


【関連記事】
排泄障害を乗り越えよう―進化する患者会(上)
「疾患が生活の中にあるということを理解してほしい」
患者団体が「医学の教科書」を発刊
「がん早期発見に優先的に取り組む」-全国大会で長妻厚労相
乳がん啓発へ医療現場があの手この手

p54nzp1fのブログ
にしじまとうさく
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 還元率
出会いランキング
プロフィール

あらかわかつひこ

Author:あらかわかつひこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。